スポーツビジネス

スポーツビジネスって響きはいいでしょう!

代理人なんかもね。

でも実際の仕事は非常に地味です。泥臭いです。儲かりませんし。

今の僕の仕事がまさにそうですが、本当に難しいんです。

よく、求人で
「スポーツに携わりたいんです」なんていう人が来ますが
実際に仕事をすると、
「辞めます」という人ばかり。

ホント、地味で時間が拘束される仕事です。

だから、プライベートを大事にする人には厳しいと思います。

先日も、西武の二軍をネーミングライツとして買収していた
インボイスが
「将来、西武を買収を視野に入れていたが、球界の古い体質に嫌気がさした。」
と否定路線をコメントしていた。

プロ野球界というのは、非常に未成熟な業界です。
アイディアひとつで、変換できる要素がいっぱいあります。

ですから、市場自体の受け入れ態勢がないと、僕らスポーツビジネスも
成長できません。どうもブローカー的な仕事になります。

まだまだこれからですが、この壁をひとつひとつ壊すしかありません。

頑張ろう!

スポンサーサイト

スポーツビジネス

スポーツビジネスって響きはいいでしょう!

代理人なんかもね。

でも実際の仕事は非常に地味です。泥臭いです。儲かりませんし。

今の僕の仕事がまさにそうですが、本当に難しいんです。

よく、求人で
「スポーツに携わりたいんです」なんていう人が来ますが
実際に仕事をすると、
「辞めます」という人ばかり。

ホント、地味で時間が拘束される仕事です。

だから、プライベートを大事にする人には厳しいと思います。

先日も、西武の二軍をネーミングライツとして買収していた
インボイスが
「将来、西武を買収を視野に入れていたが、球界の古い体質に嫌気がさした。」
と否定路線をコメントしていた。

プロ野球界というのは、非常に未成熟な業界です。
アイディアひとつで、変換できる要素がいっぱいあります。

ですから、市場自体の受け入れ態勢がないと、僕らスポーツビジネスも
成長できません。どうもブローカー的な仕事になります。

まだまだこれからですが、この壁をひとつひとつ壊すしかありません。

頑張ろう!

ただ、サッカーの中田ヒデさんあたりになると、違いますが。

あれは、事務所と選手との意思の疎通が非常にいいですね。
おそらくいい関係を構築されたんでしょう。

苫小牧処分

苫小牧に処分が下された。

生徒にとっては良かったと思う。

ただ、後味の悪いものになったのは否めない。

僕が思うのは、テレビのコメンテーターの発言。

皆が、さぞかし野球通のように代弁者のように話すことにかなり抵抗がある。

「高校野球はビジネスなんです。清廉、清らかさを求めるのは間違い。」
等と語るスポーツジャーナリストもいるし・・・。

つまりは、彼らは学校の広告塔と言いたいのだろう。

でも別にいいじゃない。しっかりした教育をしてくれれば。

県外から入学してもいいじゃない。
生徒に志があるのなら。

確かに、一部の学校は、野球のみで生徒を集めている。
特待生として迎えることもしている。

でも彼らは、一年中、野球に全てをかけているんだ。
他の生徒が遊んでいるさなかも、練習している。

あの年頃。
デートもゲームもカラオケだってしたいだろう。
でも、これ全て犠牲にしている。

これは、今の若者より遥かに、いい経験をしていると思わない?
繁華街でうろうろしている生徒より。

彼らはただ、普通、勉強を頑張っていることが、野球であるだけ。

ラサールの越境は良くて、野球は駄目?
そんな理屈、通るのかな?

これが、日本のスポーツが未成熟である所以だろう。

前にも書いたが、某スポーツジャーナリストさん。
正義の代弁者であるかのごとく、話しているが、
もっと実情を知る必要があるのではないでしょうか。

そして、元々彼らは、大手芸能事務所と契約しているわけで
、テレビ局も、たまには違うジャーナリストにもコメントをとるようにして欲しい
ですね。 簡単に済ませて欲しくないですね。

田尾監督

楽天の監督、田尾さんが、「解任」も

なんて記事が出てました。

サッカーの神戸の場合といい、オーナー三木谷さんは、せっかちですね。

おそらく「スピード」命の方なんで、結果を早く求めるのでしょうね。

でもね、人が行う業種なんで、一般の会社のシステムと同じにはめ込んだら
いけませんよね。

数字を追う事は、非常に大切ですが、野球はすぐに結果はでません。


三木谷さんは、学生時代にテニスをやってたらしいですが
プロと同好会レベルとは考え方が違います。

しかも十分な投資をせずに、結果はでません。

あの戦力では、結果を求めるほうが
酷というものです。巨人とは違うんですから・・・・・。

チーム作りのプロだった、根本さんさえ、5年から
10年時間を費やしてます。

それを素人集団がいかに、本体のノウハウを言ったって
スポーツには当てはまらない。

田尾さんの監督能力はわかりませんが、他の監督が
同じ状況で指揮をとっても結果は50歩100歩でしょう。

というか、出来る監督ならば、この条件では監督を引き受けないと
思いますが。

球団経営は黒字だそうで、良かったのですが、その代償が
ダントツの最下位ということではないかな?

星野GM

巨人が星野氏をGMか監督で招聘しているようです。

これは、僕も色々な筋から確かめたけど、間違いないようです。

あとは、星野さんが受けるかどうか?

おそらく、星野さんとしては、巨人とファンが後押しをするならば
可能性は十分あると思う。

ただ世論が許さない限り、受けないでしょうね。

今の巨人は壊滅的危機。
これを救えるのは、星野さんぐらいしかいないでしょうね。

OBだと、やはり遠慮も入るし、しがらみもあるでしょう。

日産のゴーンさんが改革に成功したけど、旧経営陣が言うには
「彼が行ったことは、私達もわかっていた。でもあれだけシビアに断行
できたのは、彼が外国人だったということもある。」

言っていた。

なるほど!

わかる気がする。

阪神が今、強いのも星野さんの思い切ったリストラからだ。

それは我部者という要素もあったでしょう。

ちなみに、星野さんは中日時代にどんなにしがらみがあっても
リストラしてきましたが・・・・。

やはり、星野さんは、逸材なんでしょう。

是非、巨人の要職に就任して欲しいですね。

巨人は間違いなく、変わりますよ。

苫小牧

毎日同じネタになります。

苫小牧。

現実はかなり、ひどい仕打ちを受けたようですね。
といいたいところですが。
今更、何?と言いたい。

今年の6月ごろにも、暴力を受けたということですが
ならば、その時に告発すべきだ。

やっぱ、優勝してからや、甲子園に出てから、言い出すのは
あまりに卑怯すぎる。

被害者の親が、
「学校側とは違う」と言っているが

仮に、もし、僕がその生徒ならば
もう、学校には居られないよね。

下手すりゃ、その土地にも居られない。

生徒にしてみりゃ、いい迷惑だよね。


僕が同級生ならば
「お前、いらんことするな」と言うだろうな。
性格悪いんでね。

いじめられるよね。 こっちのほうが心配。
しかも3年生だというじゃない。

せっかく3年間、苦労してきたことが、一瞬にしてパァーです。

おそらく、レギュラーじゃないんだろうね。
最後に砂かけるみたいなね。

高野連は別に処分しなくていいんじゃない。
過敏になる必要もない。

明徳ともケースが違うようだし。

暴力

甲子園の優勝校、駒大苫小牧が
「暴力事件」なんて、今日のニュースでやってました。

内容を見ると、部長さんが、生徒を殴ったと。

別にいいじゃん。

だって、生徒が間違ったことをしたんだもん。
正すのは当たり前。しかも部長さんは27歳とまだまだ若い。
血気盛んな年だ。


僕のときなんて、殴られるのは当たり前だった。
流石に先輩からはなかったが、監督、部長からびんたを食らっていた。

でも別になんとも思わなかった。だって悪いのはこっちだもの。
親も、監督には「いっぱい殴ってください」と頼んでいたし・・・・・。

時代なのかな?

ひとつ気になるのは、密告と言う名の告発が多すぎる。
おそらく、レギュラーになれない親御さんが、やるのだろう。
明徳の時もそう。しかも、甲子園に入ってから行うなんて非常に
悪質だ。


マスコミもこの手の話は記事にしてほしくない。
そんなことやってたら、どこも出場できなくなる。

暴力ではなく、指導。

スポーツ、しかも団体行動においては、時には厳しい指導も必要。
スポーツの良さって、そういう泥臭いとこなんじゃないかな?

最近は、親のモラルが低すぎる。
テレビドラマのみたいな、スポーツなんかないっちゅーの。

マスコミも然り。
この手の低俗の記事は、記事にしない。

昔は、記者も雑誌もジャーナリズムがあったはず。

僕が心配なのは、27歳の部長さん。
若くて、これからなのに。おそらく将来は監督を目指していたはず。

その夢を閉ざしてはいけない。

そして、苫小牧の諸君。
胸を張って、優勝を味わってくれ!

報酬

サラリーマンの報酬って、皆、納得しているのかな?

野球だったら、自ら、一年間の報酬を会社側と話して決めますが。

年功序列でもないし、出来高でもない。

どうなんですか?

例えば、今貰っている給料が30万とすれば、30万円分しか働かないのですか?

よく給料の5倍利益をあげろと言いますが、その根拠はどうしても理解できない
ところがある。

確かに、事務所費、福利厚生費、等々、給料以外にお金はかかるが
どうなるんだろうね。

まぁ、嫌なら辞めるしかないのだろう。

会社に守られて、毎月定期収入をもらうのか
自分で稼いで、リスクを背負うのか?

結局そういうことなのかな?

ホリエモン

ホリエモンが今度は政界進出。

びっくりしたな。

しかも亀井氏の地元で、一番厳しいところ。

ただのパフォーマンスかもしれないが、その行動には恐れ入る。
「どうせやるなら、一番の敵としたい」なのだそうだ。

僕自身、あまり彼を好きじゃなかったが、そのチャレンジャー精神は凄い。
保守的な日本人には、珍しいタイプかも知れない。

さて、昨日、桑田の登板を見た。
5回1失点だったが、見るに忍びない。

全盛期の桑田を知るだけに、もういいだろうと思う。

見てて、「いっぱい、いっぱい」で余裕がまったくない。

昨日は、ここ最近で一番いいほうだ。5回で変わったのも正解だろう。

何でもういいだろうというのは、力が落ちたということでない。
あのふてぶてしさがなくなったから。

全盛期の桑田の一番の特長は、このふてぶてしさだった。

平気な顔して、打者の胸元に厳しいボールを投げてくる。
当てても、次の打者にも投げてくる。

この心臓だった。

しかし、昨日の桑田には、そのかけらもなかった。
いい人の桑田なんてなんの、魅力もない。

ただ、条件が変われば現役続行もいいと思う。
その条件とは、巨人でないこと。

やはり巨人は、常に勝利を義務付けられているチームだ。
負け試合は作れない。

例えば楽天。 これから、作っていくチーム。
自らが投げながら、選手を育成していく。

認知度も高く、観客増員にも貢献できる。
うん、監督兼任だっていいと思う。

生涯巨人もいいのだが、新生チームのほうが彼を生かせるのでは。

年俸

プロ野球選手の年俸は、月割りで振り込まれます。

一度に貰う選手はまず、いないと思います。

まぁ、よほどのことがないと、前借などはしません。
っていうか、聞いたことがない。

内訳が源泉が一割、そして、選手年金や
退職積立金を差し引いた額が給料ですね。

選手年金とは、10年以上現役を続けた選手に
引退後、確か55歳から、月平均10~15万が支給されます。

ただ、これから先の経済状況を考えれば、絶対ではありませんね。
一括で貰うことも可能だし。
そうそう、15年以上現役を続けると満額となります。



寮生などは、その中から寮費が抜かれます。

寮費は、あってないようなもの。

個室で、快適な設備が整い、食事も充実してますね。
駐車場代もタダだしね。
平均する3~5万円ぐらいです。

今はホテル並みの充実じゃないですか。

だから、寮生はお金が全くかかりません。
貯まる一方です。
使わなければ・・・・・・・。

どうでしょう?今の選手は。

僕らの時代は、この中から道具代も差し引かれました。
メーカーから契約提供してもらえない選手はバット、グラブ、手袋など
自腹でしたから。結構大変でした。




プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
元プロ野球選手のブログ。
現在、セカンドキャリアとしてプロスポーツ選手のエージェントを務める中で感じたことを綴っています。自分の選手としての経験と、エージェントして現場に身近にいる人間のブログ。

最新トラックバック

ブロマガ購読者数

現在1人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
645位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
88位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ購読者数

現在1人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR