金本監督

しかし、阪神金本監督は思い切った采配をしていますね。
今までの阪神のしがらみを断ち切るような、腹の括った選手起用だと思う。
まぁ、普通の人では出来ないものです。

そこには彼の生き様というか、彼の選手としての経験が生きているのかもしれない。

タブロイド紙を見ると、球団OBからの厳しい声も出ていますが、そう簡単にチームを変えることは出来ません。
例えば、打てないから、打撃コーチが悪いとか言われても、自力と経験のない選手がコーチが変わったからといって
直ぐに打てるものではありません。
イチローみたいな選手はいませんから。
あくまで人がやることであり、魔法なんてありません。
そこには時間が必要です。

そもそもが、主力選手が年齢的に過度期に差し掛かり、若手も育っていない状況を考えると本当に大変だと思う。
沈没船の船長を引き受けたようなもので、損な役回りです。

これを立て直すには、球団の構造を変えるべき、スカウティングから変えるぐらいの断行をしないと厳しいと思う。
そこからメスを入れないと、チームは強くならない。

金本監督は、今年は既存の、そして若手を起用して戦い、来年以降は状況に応じて補強に踏み切ると思う。
オフには選手の入れ替えも思い切ってやるでしょう。
チャンスを与えて、ダメなら選手だって納得するしかない。

今年は正直、成績としては厳しいでしょう。
でもそれは、来季以降に勝つために必要な過程だと思う。

痛みに対し、劇薬を使って一瞬ごまかすよりも、根本的な部分、痛み自体を治す方がはるかに健全だ。

これは応援しているファンも同じ痛みを共有するしかない。
広島だって25年、我慢してきて今がある。

僕は金本監督を支持したい。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
元プロ野球選手のブログ。
現在、セカンドキャリアとしてプロスポーツ選手のエージェントを務める中で感じたことを綴っています。自分の選手としての経験と、エージェントして現場に身近にいる人間のブログ。

最新トラックバック

ブロマガ購読者数

現在1人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
751位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
102位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ購読者数

現在1人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR