シーズン終了

昨日でシーズンの日程は終了しました。
これからポストシーズンに入ります。
これで各タイトルも確定しました。
タイトルは一生付いて回るものであり、選手にとってはまさに勲章です。
将来、指導者になった時には、教える選手への説得力になりますし、評論家になった時にも、仕事の幅が明らかに広がります。まさに肩書きになります。

さて昨日は阪神の金本監督がオーナーへの報告をしていましたが、その後、今シーズンの総括と、来季への展望について言及していました。

今年は、とにかく既存の選手で見極めをしたかったと言っています。そして、その上で、来季はしっかりと補強をすると。
彼の言っていることはまさに正論であり、この一年は十分意味のあるシーズンだったと思います。
若い選手も、もう言い訳が出来ません。
チャンスはもらったわけですから。

そして補強とは、外国人もあるでしょうし、FAを指しているのかもしれません。
補強ポイントが、打撃力と言っていますから、野手を獲得するんでしょう。
となると、マスコミに今とり出さされている、オリックスの糸井や日ハムの陽が有力な候補なのでしょう。

1年間は生え抜きで試し、戦力を見極める。
その上で補えないところを補強する。
ならば、厳しい阪神ファンも納得するでしょうね。

こういうところを見ると、阪神ファンも来季へ向けて楽しみになってくるはず。

金本監督、名将かもしれません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
元プロ野球選手のブログ。
現在、セカンドキャリアとしてプロスポーツ選手のエージェントを務める中で感じたことを綴っています。自分の選手としての経験と、エージェントして現場に身近にいる人間のブログ。

最新トラックバック

ブロマガ購読者数

現在1人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
751位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
102位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ購読者数

現在1人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR