セはベイが

ベイが勝ちました。
今年は広島も含めてこういう流れなんでしょう。
久しぶりということもあり、ファンがチームの雰囲気を作ったシーズンでした。

昨日の試合でいうと、ベイの中継ぎ陣が勝利の立役者です。
同点にされた後の砂田、そして厳しい場面で登板した田中投手。
この二人のハートの強さが本当に目立ちました。
顔つき、目力が非常に良いですね。良い投手です。

巨人にとっては、9回無死で牽制で刺された鈴木の場面が痛かった。
あれで流れが切れましたから。

あの場面、別に無理に走らなくても、打者は左打者の阿部なので良かったのに。
一・二塁間が大きく空くので、チャンスが広がる可能性がありましたし。
実際、阿部の打球は一塁ゴロでしたが、仮にベースについていたらヒットのあたりです。
まぁ、これは結果論ですけど。

あそこで100%の成功率を出してこそ、鈴木の価値です。
彼はあの場面だけで、ベンチ28人の貴重な1枠を持っているだけに、その責任は実に重いと思います。

もっと言うと、菅野の離脱が大きかった。
彼が普通に登板していれば、巨人が勝つ確率が高くなっていたことは間違いありません。
結局、3戦目の11回で決着ついたわけで、巨人はあと2回0で抑えれば勝っていたんですからね。
菅野がいれば埋まっていた話です。
おそらく本人は最終戦、ベンチに入ると志願したと思いますが、首脳陣がストップを掛けたのでしょう。
彼はこの先も巨人を背負う選手ですから、中途半端な状態で怪我をされたら困ります。
これは球団の英断だったと思います。
何より本人が一番悔しいでしょうから、この気持ちを今後に活かしてくれれば良いでしょう。

一方、ベイは、このCSでの勝ちは大きい。
ビジターで、接戦をものにしたことが、更に選手を大きく成長させたと思います。
もちろん来季は、もっと高いレベルで勝負しなければいけないし、ファンの期待度も高くなります。

もう優勝しないと今年のようなブームは起こらないでしょう。
常に優勝争いが当たり前にならなければなりません。

しかし、ベイには楽しみな若い選手が多いので、十分期待が持てます。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
元プロ野球選手のブログ。
現在、セカンドキャリアとしてプロスポーツ選手のエージェントを務める中で感じたことを綴っています。自分の選手としての経験と、エージェントして現場に身近にいる人間のブログ。

最新トラックバック

ブロマガ購読者数

現在1人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
675位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
106位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ購読者数

現在1人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR