ストーブリーグ

さてシリーズも終わり、今度はストーブリーグが始まります。
先ずはFAでしょう。今年はオリックスの糸井選手をはじめ、例年になく市場は活気を帯びています。

糸井選手については、関西が熱いようです。所属球団と阪神の一騎打ちの様相ですね。
結構な金額が誌上に出回っていますが、例え鉄人であろうとも彼の年齢を考えればいささか過剰かなとも思いますけど。

投手では西武の岸投手。彼も残留か地元の楽天のどちらかですが、おそらく宣言をした場合は移籍が濃厚でしょうね。
西武は同年代に年俸の高い主力選手が多く、資金のやり繰りが難しいのも事実。しかも外国人のメヒアに結構な契約をしてしまったので、おそらく岸投手には彼が満足するような提示が出来ていないものと思われます。

投手は長期契約はリスクが高いことと、岸投手の年齢が30代中盤に差し掛かること、そして彼のスタイルがパワー投手であることを考えれば判断が難しいのは致し方ない気もします。
ここはフロントの判断次第でしょうね。

ホークスの森福投手は宣言のようです。彼はCランクですし、資金力のあるチームに有利でしょう。投手、左の中継ぎはいくらいても困ることはありません。しかも彼は経験を積んでいるし、見るからにハートの強そうなタイプですから、紙面に出ている巨人あたりが獲得に乗り出す可能性は十分あるんでしょう。ただ彼の場合、巨人のような規律の厳しいチームにフィットするかどうか、、、見ていて自由奔放ですから、それがなくなると持ち味自体が損なわれる可能性もゼロではないかと思います。まぁ、どう見ても巨人のカラーではない。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
元プロ野球選手のブログ。
現在、セカンドキャリアとしてプロスポーツ選手のエージェントを務める中で感じたことを綴っています。自分の選手としての経験と、エージェントして現場に身近にいる人間のブログ。

最新トラックバック

ブロマガ購読者数

現在2人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
1584位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
229位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ購読者数

現在2人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR