100年単位の選手

ジャパンの昨日の試合は空中戦だったようです。
結果内容を見ると派手な内容ですね。

いやー、しかし大谷は凄いですね。よく10年に一人の逸材、なんて毎年(10年に一人なのに、、、)フレーズが出る選手はこれまでもいましたが、彼の場合は100年単位かもしれません。以前も書きましたが、よくぞドラフトで日本に残ってくれました。もし彼がいなかったら、日本の野球界は、今よりも確実につまらなかった。
今更ながら、ファイターズのフロントには感謝しなければいけません。

彼の場合、今の報道の流れとして、来季オフのメジャー行きが濃厚のようになっていますが、もしかすると今年だって有りえるかもしれません。入団経緯や知人関係者の話からすると全くゼロではないと。

話をジャパンに戻すと、今回の試合を見ると、投手陣が最大の不安要素になるでしょうね。元々、日本の強みは投手でしたから。
ただ、2人の主戦級は登板していないし、本戦ではメジャーの投手が参戦する可能性もあるようですから、その点はあまり深刻になる必要もないかもしれません。
ボールに対して適応力が言われていますが、過去を見ても本当に実力のある選手は問題なく対応しています。これを含めてジャパンです。違和感のコメントを残している段階でその資格が問われるかもしれませんね。

大体に、昨日打たれた広島の大瀬良は、今季シーズンでフルで投げていない選手。何故彼が?と思ってしまいます。
しかも故障上がりで、逆に彼のコンディションが心配になるぐらい。ボールの違いは、意外に身体へのダメージは大きく、故障の再発にならなければと心配になります。この期間は彼にとって来季への大事な時期だけに如何なものかとは思います。

確かに彼の選手としてのポテンシャルは大きく、先を見据えての起用でしょうけど。
僕は、ジャパンというのは、その年にしっかりと働き、結果を残した選手が選ばれるべきだと思っています。
大瀬良よりは、中日の田島とかね。

まぁ、あくまで内情を知らない、居酒屋での野球談義戯言ですからご容赦ください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
元プロ野球選手のブログ。
現在、セカンドキャリアとしてプロスポーツ選手のエージェントを務める中で感じたことを綴っています。自分の選手としての経験と、エージェントして現場に身近にいる人間のブログ。

最新トラックバック

ブロマガ購読者数

現在1人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
675位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
106位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ購読者数

現在1人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR