頭が固いのかもしれませんけど

昨日は各球団、ファン感謝デーが行われたようです。
今朝のニュースの写真を見ると、色々な余興がたくさんあったようです。
毎年ありがちな、選手の女装もありました、、、

しかし、このプログラムは僕らの現役の時とほとんど変わっていない。

あくまで個人的な意見ですが、プロ野球選手としてのステータスを保つ上でも、
女装とか野球とあまりにかけ離れた余興はいらないと思います。
確かに観ていて楽しいかもしれません。やっている選手もね。
ファンも普段とは違う一面を見れて親近感を持って、良いのかもしれません。
でもどうでしょう、僕は違うと思っています。

もっとリスペクトされるような存在で良いと思っています。
ファンに遠い存在でも良いじゃないですか。良い距離感が憧れを強くするし。

プログラムの内容は固くても、例えばファンと、サインや握手だけでも良いでしょう。
その他、カテゴリーを分けて、女性ファンには人気若手選手のトークショー、子供には野球教室のように一緒に遊べるもの、コアなファンには、真面目な真剣野球トークなど、企画としてトライ出来るものはまだまだあるのかなと思います。

試合観戦の一番多い人には、感謝を込めて選手のユニフォームをプレゼントとか、、、

極端に言えば選手と、握手、記念撮影、サインだけでも良いと思う。それだけでも相当に時間が掛かるでしょう。
とにかく、触れ合うことが一番の記念かもしれません。
来年も応援してくれるようにね。

感謝デーは一年間応援してくれたお客さんへの感謝の日。でも決して忘年会ではない。
スポーツ選手は芸能人でもない。
プロ野球選手として誇りを持てる内容にして欲しい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
元プロ野球選手のブログ。
現在、セカンドキャリアとしてプロスポーツ選手のエージェントを務める中で感じたことを綴っています。自分の選手としての経験と、エージェントして現場に身近にいる人間のブログ。

最新トラックバック

ブロマガ購読者数

現在2人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
641位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
85位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ購読者数

現在2人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR