契約更改で

昨日はNPBの表彰式の模様を、たまたまテレビをつけたらやっていたのですが、その時にパ・リーグ新人王に選ばれた
高梨選手がスピーチをしていました。

実にしっかりしたことを話しています。大卒3年目とは言え、なかなか言える内容ではありませんでした。
思ったのですが、おそらくファイターズの教育の成果かもしれません。ファイターズは普段から若手選手に対して座学を行うような記事を見たことがありますが、このような受け答えの授業などもあったかもしれません。
そういうことを含めて、今年はファイターズの年だったのかな。
とても印象に残りました。

さて今朝の記事で気になったのが、巨人小林の契約更改の記事。
他人の懐事情なので、つべこべ言うつもりは毛頭ありませんが、倍の5000千万(推定)とは少々驚きました。
確かに出場試合数も多かったし、セでは唯一捕手で規定打席にも達してはいます。

しかし彼の場合、育成の意味合いも強く、我慢して現場が使った感も否めません。
侍ジャパンにも選ばれていますが、これに関しても正直?です。興行主の意向でもあるのかなと?と思われても仕方のない選出です。捕手不足の現状がありますが、守りの安定感で言えば西武炭谷やロッテの田村もいる。

確かに彼のポテンシャルは高いと思います。これは誰もが認めるところ。
しかし、期待が過ぎて、なんでもよくしてあげると、逆に成長を阻む可能性も高くなります。
本当に今の自分の現在地をわからずに、今の自分に満足してしまう、勘違いしてしまう。

まぁ、巨人の査定基準値が他球団よりも高いのかもしれませんが、、、、、

彼にとって来季は勝負の年。今年みたいに我慢してはくれないでしょう。
シーズン中に成長の跡が見えない場合は、補強に向けて動き出すと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
元プロ野球選手のブログ。
現在、セカンドキャリアとしてプロスポーツ選手のエージェントを務める中で感じたことを綴っています。自分の選手としての経験と、エージェントして現場に身近にいる人間のブログ。

最新トラックバック

ブロマガ購読者数

現在2人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
641位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
85位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ購読者数

現在2人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR