アジア

WBCが今回で終わるようですが、これを機にNPBは、自分たちで新しい大会を創設するなり、いい意味でチャンスかもしれません。
NPBのブランディング作りのとっかかりとして、色々とチャンレンジしてもらいたいですね。

先ずはアジア。
そのためにも外人枠などは検討すべきです。
競争が激しくなることで、競技レベルを高くし、ソフトである試合が面白くなり、価値が上がります。
日本のプロ野球で、台湾の選手、韓国の選手、中国の選手が出場活躍することで、それぞれの国の人が興味を持ってくれる。

パイが広がります。

先ずはアジア枠。検討してはいかがでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
元プロ野球選手のブログ。
現在、セカンドキャリアとしてプロスポーツ選手のエージェントを務める中で感じたことを綴っています。自分の選手としての経験と、エージェントして現場に身近にいる人間のブログ。

最新トラックバック

ブロマガ購読者数

現在2人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
641位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
85位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ購読者数

現在2人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR