観点が違うかもしれません

陽選手の巨人入り、ほぼ間違いないですね。
昨日も書いた通り、巨人が表で名乗りを挙げることは、そういうことなんです。
手を挙げて、負けました、、、、では、ダメな球団なんですから。

陽選手は台湾ではスーパースター。日本で言えばイチロー選手みたいなものなんでしょう。
イチロー選手が、名門ヤンキースに行くようなもので、確かに盛り上がりますね。

巨人としてもファンの拡大、台湾からのスポンサー等含め収益見込みとしては、非常に魅力ある獲得だと思います。

さて、話を変えて、少し気になったのが、巨人小山投手の楽天へのトレード。
これは楽天側には大きなトレードでした。
以前から能力の高さに定評のある小山投手。楽天の方が巨人よりはるかにチャンスは多いでしょうから、大きく化ける可能性はあるでしょう。
選手のためには、こういうトレードは良いですね。

ただ私が気になったのは契約の流れ。
記事を見ると、彼は楽天に移ってから契約更改をしています。しかもダウンで。

巨人サイドが彼への温情等があれば、既にこの地点でトレードの話が進んでいたはずですから、巨人で契約を済ませてあげてから移籍させることもできたでしょうね。
もちろん現状維持で。

まぁ、球団からすると、出してあげたこと自体が彼へのボーナスだったのかな。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
元プロ野球選手のブログ。
現在、セカンドキャリアとしてプロスポーツ選手のエージェントを務める中で感じたことを綴っています。自分の選手としての経験と、エージェントして現場に身近にいる人間のブログ。

最新トラックバック

ブロマガ購読者数

現在2人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
641位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
85位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ購読者数

現在2人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR