ムネリンスタイル

ムネリンが、カブスと合意間近とのニュース。

しかし彼の去就に関しては、私なりに色々と考えさせられます。

契約に関しては、選手それぞれの考え方であり、その選手のポリシーも見えてきます。

もちろん野球を好きであることは、どの選手も間違いありません。
しかし、そこはプロですから、生活が掛かっています。
やはりお金は絶対に必要です。
先の保障が全くない世界ですからね。

となると、プロである以上、自分を一番評価してくれるところ=お金、年俸になります。
落合さんも選手時代、「自分を一番高く買ってくれるところ」と言っていた記憶があります。
この考え方が一番自然だし、普通です。ある意味、プロ意識が高いとも言えますからね。

最近の選手の、まどろっこしい言い方をするより、このようにシンプルに言ってくれた方が、見ている側には潔くて気持ち良いぐらいです。少なくとも、関係者からするとその裏側を知っているだけにね。

ムネリンは、おそらく日本に戻ってきたら、今の契約の何倍もの年俸が用意されていると思います。
しかし彼は今年もメジャーを選択するようです。
この思考はどこから来るんだろうか?
なんせ彼自身、もう若くはない。となればこれから先のことも考えるだろうしね。
まぁ、彼ぐらいの知名度とキャラが確立していれば、この先も食えるのは間違いないでしょうけど。

やはり、メジャーの野球が楽しいのかな?
色々な環境含めて、日本より魅力的で、彼の目指すところが向こうにあるんでしょうね、お金に代えられないものが。
それは何となく一人の野球関係者としては分かる気がします。

生涯野球小僧のような雰囲気を醸し出すムネリンですから。
彼の生き様も一つのプロなんでしょうね、、
スポンサーサイト

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
元プロ野球選手のブログ。
現在、セカンドキャリアとしてプロスポーツ選手のエージェントを務める中で感じたことを綴っています。自分の選手としての経験と、エージェントして現場に身近にいる人間のブログ。

最新トラックバック

ブロマガ購読者数

現在2人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
641位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
85位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ購読者数

現在2人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR