見守ることも仕事

自主トレも終盤です。
そろそろキャンプへの荷物出しの準備も始まります。
各選手、何か急かされる、始まるという焦る気持ちが出て来ていると思います。
まぁ、レギュラー陣にとっては余裕でしょうけどね。

各チームの練習場では、おそらくですが、連日首脳陣が視察をしています。
選手の仕上がり具合のチェックもあるし、新人の見定めもあるでしょう。

昨日の記事で、某球団のコーチが新人投手の投球を見て、ダメ出しをしていました。
まだこんなことがあるのかなぁ、、、と。
本音正論であっても、そんなことを記者などに話す必要などないはずです。
解説者ではなく、自軍のコーチなんですからね。

まだ身体もろくに出来ていない、緊張しているだろう新人の投球など、評価するに値しません。
実戦派なのかもしれないし、もしかするとブルペンでは見栄えしないタイプなのかもしれませんし。
もし、このコーチのコメントを見た選手がどう思うか、、、、良いところを見せようとペースを乱すかもしれませんし、力んで故障をするかもしれません。

新人はチームの財産なんです。言い方が悪いかもしれませんが球団が高いお金を出して投資をしているわけですから。

先ずはキャンプで新人選手の特徴を掴むことからです。実力もそうですし、性格とかね。元々能力があるからプロに入るわけで、彼らの今までの力を出してくれるのをまず待つのが仕事だと思うんですけどね、、、、
しかもコーチであれば、その選手のレポートなんかもあるはずですよ。特徴とかね。

あまりにデリカシーのない発言でしたね。、、、悪気がないのはわかりますけど。
しかしコーチとしては少し配慮の欠けるものではなかったかな。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
元プロ野球選手のブログ。
現在、セカンドキャリアとしてプロスポーツ選手のエージェントを務める中で感じたことを綴っています。自分の選手としての経験と、エージェントして現場に身近にいる人間のブログ。

最新トラックバック

ブロマガ購読者数

現在1人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
634位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
95位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ購読者数

現在1人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR