契約延長

先日ホークスが工藤監督との契約延長を発表しました。
この時期に、、、と誰もが思ったでしょう。
今年が契約最終年だったわけですから、シーズンの途中経過を見て決めれば良かったのでしょうけど、
何故今なんだろうと考えてしまいます。

後任候補の人材不足なのか、、それとも契約内容で最終年の年初には更新是非を明確にする項目があったのか等々。
とにかく日本で、この時期の発表は珍しいものです。

言えるのは、工藤さんが連れてきたコーチ陣は安心してあと3年は大丈夫だということ。そして反目である人、工藤さんが去るのを待っているOBなどの方々には残念なニュースになったでしょう。

これは選手も同じ。工藤さんが就任してから出番が増えたり、減ったりした選手がいます。
それぞれ、嬉しくもあり、悲しくもあり。

監督には選手の好き嫌いがあります。これは選手の性格というより、監督の選手としてのスタイルの好みです。
そして言えるのは、新しい選手が好きだということ。
これは自分が就任して、育てた選手というのを出したいからです。
こればかりはどうしようもないですね。
今のレギュラーもそうやって自分のポジションをつかんだわけですからね。

この発表に、選手はキャンプ前に「マジかよ」と嘆く選手もいるし、「良かった」と嬉々する選手もいます。
しかし、監督の好みは移ろいやすく、新しいもの好きです。
成績を残さない限り、自分の地位は安住しません。
安心なんか出来ません、よほどのお気に入りでない限り。

フロントからすれば、危機感を持たせるよりも、腰を据えて、シーズンの指揮を振るってほしかったのかもしれません。
目はどちらに出るでしょうか。
結果が全てを表してくれます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
元プロ野球選手のブログ。
現在、セカンドキャリアとしてプロスポーツ選手のエージェントを務める中で感じたことを綴っています。自分の選手としての経験と、エージェントして現場に身近にいる人間のブログ。

最新トラックバック

ブロマガ購読者数

現在3人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
1433位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
211位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ購読者数

現在3人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR