追記で

先程のブログ、自分のことで終わったので、大谷くんの件で追記。
彼が報道の通り、風邪であればWBCなどへの影響は特に問題ありません。
ここまでにオフの期間にも相当練習を積んでいるでしょうから、おそらく疲れが出たんでしょうし、出る頃です。
ちなみに阪神の金本監督も、広島時代に1日のヨーイドンで風邪を引いたことがありました、、、
でも、周囲は金本監督の練習量の凄まじさを知っているから「ちょうど良い休みになるんじゃない」ぐらいの感じでしたね。
昔に比べて、今の選手の練習量というのは本当に多いと思うし、意識が違います。
逆にやりすぎないように気を使うくらいじゃないですか。
抵抗力が落ちて、怪我や風邪をひきやすくなるので注意が必要でしょう。

キャンプで身体を作るのではなくて、キャンプでは直ぐに実践という考え方なんでしょうね。

それこそ昔の大物選手は、キャンプでは午前中散歩して帰ったと聞いてました。
そして宿舎に戻り、たっぷりマッサージをして、それから麻雀とか、、、

オープン戦も「ここで打ってもゼニにはならん」とか等々。
これも良き時代だったのかもしれません。

そして開幕が近くなると、調子を上げていく。

オープン戦でもその日が寒いと、登板を拒否したとか。
「寒いから代えてくれと。若手にはチャンスやろ。」とね、、、そんな良き時代というか、当時の若い選手には堪んない話です。

さて話は戻って大谷君ですが、今回のハムのアリゾナキャンプメンバーを見ると、投手では彼だけですね。
野手でも中田選手は国内残留です。
これはあくまで私の考えですが、大会への調整に向いているのは、おそらく自分のペースで出来る国内がベストなのかもしれません。だって飛行機の移動一つだけでも大変ですしね。
しかし大谷君の場合は、来季のメジャーを明言していること、そして、一番は向こうの雰囲気が好きなんでしょう。
これは行った人しかわかりません。設備もそうですけどね、あの天然芝、青い空、広いスタジアムとかね。
何とも表現しづらいですが、日本の野球にはないものです。
行くだけでワクワクします。

僕もまた行きたいですね、、、、行こうかな、、、3月にでも、アリゾナへ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
元プロ野球選手のブログ。
現在、セカンドキャリアとしてプロスポーツ選手のエージェントを務める中で感じたことを綴っています。自分の選手としての経験と、エージェントして現場に身近にいる人間のブログ。

最新トラックバック

ブロマガ購読者数

現在3人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
2289位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
309位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ購読者数

現在3人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR