疲れが出る時期

ヤクルトのドラ1位、寺島君が太腿の張りを訴えたとのこと。
考えれば普通の流れです。まだ卒業もしていない高校生。
プロの、しかも一軍のキャンプについていける方が奇跡に近い。

練習もそうですが、特殊な大人だらけの集団に入るわけですから、精神的にも相当疲れるはずです。
マスコミの目もあるし、そりゃ、疲れない方がおかしい。

今の高校野球は昔と違い、上下関係の理不尽さなんてのもほとんどないでしょうから、人間関係で揉まれた経験もないと思います。

見た目は図太いようで、実際はわからないものです。

大きな怪我にならないうちに、ここら辺で下で放牧させるべきでしょう。
本人もプロのレベルを実感したことで、具体的な課題と目標が見えたと思います。
それだけでも十分です。

それよりも今は先ず、プロの生活、リズムに慣れさせるところからスタートした方が良い。
投手は、モノが良ければ、否が応でも夏場あたりから出てきますよ、ほっといても。

そう言えば、ロッテの2年目の平沢選手が昨日のオープン戦で活躍していましたね。
このように、その年にブレークする選手は、このように勢いがあります。
周囲が驚くような、圧倒的な結果を出してきます。
これがスターの資質です。

そういう意味では今年の彼は大いに期待が出来ると思います。

伊東監督も、その可能性を見据え、ショートのレギュラーである主力の鈴木選手をセカンドに回しています。
それだけ平沢選手の実力とブレークを確信しているように思います。

彼にとっては、絶対に掴まなければならないチャンス。
まだ2年目ではなく、ラストチャンスぐらいの覚悟が必要です。

彼がショートのレギュラーを獲ることになれば、ロッテの未来は明るいですね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
元プロ野球選手のブログ。
現在、セカンドキャリアとしてプロスポーツ選手のエージェントを務める中で感じたことを綴っています。自分の選手としての経験と、エージェントして現場に身近にいる人間のブログ。

最新トラックバック

ブロマガ購読者数

現在2人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
950位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
149位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ購読者数

現在2人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR