ヒント

巨人の昨年のドラ1位、桜井投手。
彼の今朝のスポーツ紙のコメントが興味深い。
桑田氏の投球動画を見て参考。「背負い投げのイメージ」と。

私も同感。残念ながら現役時代には分かりませんでしたが、辞めた後に、実績のある多くの投手と話す中で、同じ感覚のことを言っていました。

まさに柔道で言う背負い投げ。
腰、身体が回転して腕が付いてくるイメージ。投げる際に顔が少しグラブを持つ側に傾斜している感じです。

逆に顔が投げる腕側に倒れていると、身体が詰まる感じを受けます。
僕はコントロールに難があったので、この形で投げていたんでしょう。今更ながらの話です。

あくまで自分の感覚で、人それぞれですが、一つの方法として大いに参考になるコメントです。

このように選手がさりげなく話す中身には、彼らの持つ、プロの技術が詰まっています。
指導者の方には参考になるヒントがあるかもしれません。

それはイチロー選手であったり、ダルビッシュ投手であったり超一流の選手も、何気無い時に、特別な感性を教えてくれているかもしれません。
(私などの凡人には、そこに気づかないのかもしれませんけど、、、、)

彼らのコメントにはこれからも注視したいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
元プロ野球選手のブログ。
現在、セカンドキャリアとしてプロスポーツ選手のエージェントを務める中で感じたことを綴っています。自分の選手としての経験と、エージェントして現場に身近にいる人間のブログ。

最新トラックバック

ブロマガ購読者数

現在1人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
645位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
88位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ購読者数

現在1人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR