見違えた阪神

日本のOP戦にも目を向けてみます。
しかし、今は便利ですね。オンタイムではなくとも録画でネットで試合を見ることが出来ます。
良い時代です。
このコンテンツは従事者にとっては非常に有難い。

話を戻すと、昨日のドラゴンズと阪神戦。
私は終盤しか見ていませんが、驚きました。
それは阪神の選手が明らかに身体のサイズが変わっていたこと。

大きくなって、実に逞しくなっています。
これは普段、阪神戦など見ないから気づく事かもしれません。

去年から相当ハードに金本監督が野手にはウエートを指示していたと記事にありましたが、
まさしくその成果がユニフォーム姿から伺えます。まさに肉体改造です。

しかもスイングの振りも速くなって、打球距離も伸びています。
これね、相手チームは顕著に感じると思います。
特に投手は。
去年との野手の違いを一番感じ取っていると思います。
これは脅威になります。

選手の表情を見ても、自信に溢れているように見えて、何か違う戦う軍団になっていますね。
表情が鋭いというか、走る姿も実に逞しい。

これまでは軟弱までとはいいませんが、ひ弱な男の子が成人したくらいに見えましたね。

確かに身体を大きくしたから、絶対に良くなるとは限りません。
その選手の特長もありますから、逆もありえます。
しかし、明らかにプラスの方が大きいと思いますね。
何より選手個々が、ここまで練習をしたんだという自信が大きい。

着実に強い選手の集団、金本監督の目指すチーム作りが進んでいます。
近い将来、黄金時代が来ると思います、阪神。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
元プロ野球選手のブログ。
現在、セカンドキャリアとしてプロスポーツ選手のエージェントを務める中で感じたことを綴っています。自分の選手としての経験と、エージェントして現場に身近にいる人間のブログ。

最新トラックバック

ブロマガ購読者数

現在2人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
1584位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
229位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ購読者数

現在2人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR