ケア

WBCメンバーがチームに復帰。
それぞれ試合に出場する選手、しない選手それぞれです。
やはり出場した内容、時間によって疲労度も違います。
出ていなかった選手はフラストレーションも溜まっているでしょうから、出してあげたほうが良いでしょう。

ただ投手に関しては、ボールが違うので、一度リセットするなり、ファームで投げるなりして、登板後の身体の状態を確認した方がいいかもしれません。
これは登板した、しないの問題でなく、今回メンバー全員に言える話ではないでしょうか。
阪神の藤浪投手でも同じです。ブルペンでは相当投げていることでしょうし、練習試合でも投げています。
しかも公式戦では投げられなかったストレスもあったでしょうしね。
チームは十分にケアしてもらいたいですね。

今朝のスポーツ記事では巨人菅野投手が開幕投手回避などとありましたが、そりゃ、当然でしょう。
普通に考えれば、一度飛ばすくらいが賢明。
身体だけではなく、メンタルでもダメージが残っているでしょうし、一度短いイニングでも良いので、ファームで投げて状態を確認・整える方が、今シーズンの為にも良いとは思います。
シーズンは長いですから、今は無理をする必要はないと思いますけどね、、、、。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
元プロ野球選手のブログ。
現在、セカンドキャリアとしてプロスポーツ選手のエージェントを務める中で感じたことを綴っています。自分の選手としての経験と、エージェントして現場に身近にいる人間のブログ。

最新トラックバック

ブロマガ購読者数

現在2人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
641位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
85位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ購読者数

現在2人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR