川崎選手の加入

前カブスの川崎選手が、日本球界復帰のようです。
移籍先は古巣のホークスが濃厚とのこと。

これはオーナーの強い意向もあるのではないでしょうか。
和田投手の時もそうですが、以前在籍した人気選手については、必ず戻しています。
城島選手は当時のフロントの思惑もあって出来ませんでしたけどね、、、、その教訓もあるんでしょう。

特に川崎選手は未だに福岡、九州においては絶大なる人気があります。
オフにもよく福岡を訪れていますしね。

仮に日本球界へ復帰した場合にホークス以外に決まったら、それこそフロントの担当者はクビが飛ぶかもしれません。
それくらいに、川崎選手に対しては、毎年オフにホークスは打診をしているでしょうし、頻繁にコンタクトしていたと思います。

まぁ、条件も他球団とは比較にならないものでしょうけどね、、、、、あくまで川崎選手は条件で動くタイプではないですが。

ホークスにとっては、川崎選手の加入は大きな補強でしょう。
営業面はもちろんですが、彼がいることでチームに雰囲気が盛り上がるはずです。

ではどこで起用するのか、、、、普通はそこが大きな問題になりがちですが、彼の場合、フォア・ザ・チームの精神が強いので、そのことで軋轢を生むようなことはないと思います。

ただ現状で言うとポジションはどこになるのか、、、、ショート、セカンド、、、やはりセカンドでしょうね。
本多選手との競争になるでしょう。

彼が入ることで若手野手や今のレギュラー陣さえも相当な危機感を抱くでしょうね。
正直、一軍ギリギリにいる選手やバックアップでベンチ入りしている選手にとっては死活問題です。
彼の加入を心からは喜べないでしょう、、、。
川崎選手は故障がない限り、今年に限ってはファームに行くことはないでしょうから。
となると誰かが当然一軍ベンチから追い出されます。
そのトコロテンの尻尾にいる選手はオフにクビになります。
もちろんトレードもあるでしょうしね。

そして、この加入のニュースは他球団の編成も注視していると思います。
中堅野手であれば余剰戦力になり、トレード候補に挙がるでしょうから。
自分のチームにフィットすれば、獲得の可能性も出てきます。
ホークスにはベンチにもファームにも魅力的な選手はいますからね、、、


話は戻しますが、ホークスにとっては川崎選手の入団は大きなプラスです。
数字だけではない効果があると思います。
今以上に活気のあるチームになりそうです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
元プロ野球選手のブログ。
現在、セカンドキャリアとしてプロスポーツ選手のエージェントを務める中で感じたことを綴っています。自分の選手としての経験と、エージェントして現場に身近にいる人間のブログ。

最新トラックバック

ブロマガ購読者数

現在3人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
642位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
106位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ購読者数

現在3人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR