裏目

日ハムの大谷選手が太もも肉離れで登録抹消。
これまで足首の怪我を押しながらでの出場でしたが、最悪の結果になりました。
復帰まで4週間ですか、、、この期間は打者としての時間であり、投手となるともっと時間が必要です。
調整はかなり困難でしょう。

やはり全力疾走をしたらいけないとか、ベースを踏む足を左足でとか、、、やはり少し無理があったのかもしれません。
自分のルーティンが変わって、身体の様々な箇所に負担があったんでしょうね。
おそらく大谷選手は真面目でしょうから、どうしても試合では加減をすることも難しかったのかもしれません。

現場も、安静にするほど、怪我の状態は悪くないし、出たら間違いなくチームにはプラスにはなるだろうと、監督さんも判断に悩むところだったのでしょう。

こうなると外野からの厳しい意見も出てきますが、監督を責めることはできません。
なんせ前例のない選手の扱いだけに全てが初めてのケースです。
今回はエラーの結果になりましたが、次に活かせば良いだけです。


ただ選手として致命的な故障になることだけは避けなければなりませんね。
そこは球団も重々承知していると思います。

この治療期間中に、大谷選手にどういう変化が生まれてくるのか。
考える時間がたっぷりあるだけに心境の変化があるかもしれません。
これもある意味楽しみです。

もしかすると投手として専念するとかもあるかも。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
元プロ野球選手のブログ。
現在、セカンドキャリアとしてプロスポーツ選手のエージェントを務める中で感じたことを綴っています。自分の選手としての経験と、エージェントして現場に身近にいる人間のブログ。

最新トラックバック

ブロマガ購読者数

現在3人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
896位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
146位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ購読者数

現在3人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR