広島が強いはずだ

昨日、ふと見たテレビ観戦で気になった選手を見つけました。
広島の岡田投手。大卒の2年目の投手です。
とにかく右腕から強いボールを投げていました。
試合は残念ながら負けてしまいましたが、彼の投球に少なからずともインパクトを受けました。

広島が強いはずです。
こんな将来性豊かな投手がいるんですから。
まだまだ彼は今後良くなるでしょう。

しかし、一時期、投手不足で苦しんでいた広島とは思えません。
これはここ数年のスカウティングの確かさなんでしょうか、それとも現場の指導力なのでしょうか。
両方が噛み合った結果なのか。。。。他球団は検証すべき価値があると思います。

投手に関して言えば、昨年引退した黒田投手や実績あるジョンソン投手の影響もあるんでしょう。
良いお手本が身近にいることで、若手の意識が高くなります。
トレーニングを含めて、野球への取り組む姿勢が全然変わってきます。
それが相乗効果を生み、チームの良き伝統となって強くなっていくんでしょう。

広島は投打の軸となる若手が出てきています。
当分はカープの常勝時代が続くかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
元プロ野球選手のブログ。
現在、セカンドキャリアとしてプロスポーツ選手のエージェントを務める中で感じたことを綴っています。自分の選手としての経験と、エージェントして現場に身近にいる人間のブログ。

最新トラックバック

ブロマガ購読者数

現在1人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
751位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
102位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ購読者数

現在1人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR