勝つコツとは

ふと12球団の監督の顔ぶれをみると、西武OBの多さが目立ちます。
そう言えば、今回、巨人のGMに就任した鹿取氏も西武を経験しています。
特に90年代、あの黄金時代でプレーした選手たちですね。

ホークスの工藤監督、西武の辻監督、中日の森監督、ロッテの伊東監督。2年前には大久保さんも楽天で指揮をとって
いました。
現状でも全球団の3分の一。

以前は巨人のV9ナインが多かったのですが、今は西武が主流。
しかしその原型は広岡さんや森さんであり、元をたどれば巨人になるのでしょうか。

以前、西武でプレーをしたOBに聞いたことがあるのですが、
勝ちが身に染み付いている人は、勝つコツを知っています。
しかし幾ら自分のキャリアが凄くても、弱いチームでプレーしていた選手は、勝負どころがわかっていないケースが多い。
だからチームを強くしたい場合、特に捕手は常勝チームでプレーした選手を獲得した方が良いと言っていました。
優勝争いの経験の有無は相当必要だと。

なるほどだと思いましたね。

今年のオフは監督人事が活発なるかもしれません。
そこで、西武OBの方が出てくるかもしれませんね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
元プロ野球選手のブログ。
現在、セカンドキャリアとしてプロスポーツ選手のエージェントを務める中で感じたことを綴っています。自分の選手としての経験と、エージェントして現場に身近にいる人間のブログ。

最新トラックバック

ブロマガ購読者数

現在2人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
754位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
106位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ購読者数

現在2人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR