スワローズ

オールスターまで残り約3試合。
ですから、今日は月曜日なのに試合は4カードあります。

セだけ言えば、ヤクルトの失速が目立ちます。大きな要因は春先からの故障者の多さでしょう。主力の川端選手はシーズン前からいないし、今は畠山選手もいない。先日はリリーフの秋吉投手も離脱しました。こちらは故障箇所から考えても、おそらく長期離脱になると思います。そういえば雄平選手も、、、。この数は尋常ではないですね。
もちろんコンディショニングの問題なのかもしれませんが、トレーナーばかりの責任だけでもないでしょう。
ヤクルトは元々家庭的な雰囲気があり、成績が悪いからといって、強引なことはしません。しかし今年の惨状を見ると、ファンの手前、監督の交代も含めて何らかの手を打つ必要はあるでしょうね。
確か真中監督も3年目。一つの節目であることは事実です。

少し早い話ですが、OBの宮本氏などは引退時から監督の有力候補です。
彼の解説を聞いて見ると、非常に理路整然であり、しかも今の指導者の風潮と逆行し、選手に厳しい姿勢が伺えます。
これは自身が這い上がってきた経緯があるからでしょう。説得力もあります。
ある意味、ヤクルトの雰囲気とは真逆の存在です。
ヤクルトの場合は、今は根本的に戦力の見直しを迫られている時期です。

こういう時のトップは厳しさと経験豊かな指導者が求めれられます。
そういう面からも、私はそろそろ彼の出番だと思います。

もっと言えば、彼を登用しないと、他球団にさらわれる可能性もあるでしょう。
これだけ有能な人材ですし、彼も声が掛かるのを待っていることでしょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
元プロ野球選手のブログ。
現在、セカンドキャリアとしてプロスポーツ選手のエージェントを務める中で感じたことを綴っています。自分の選手としての経験と、エージェントして現場に身近にいる人間のブログ。

最新トラックバック

ブロマガ購読者数

現在1人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
1191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
163位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ購読者数

現在1人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR